スタッフ体験談

Vol.01  VOICE コールセンタースタッフ

理化学機器メーカーのコールセンターで活躍されているスタッフのご紹介です。

■プロフィール

1997年専門学校卒業。電話受付の委託会社で各企業の通信販売受付やコピー機等のカスタマーコールを受ける職場で約6年間勤務。2002年に日本電子テクノサービスに登録。現在は理化学機器メーカーのコールセンターに勤務。



テクノサービスに登録したきっかけを教えてください。

これまでの勤務先は自宅から遠く、できれば近場で働ける仕事を探していたんです。そんな時、自宅から通いやすそうな場所でコールセンター・スタッフを募集しているのを見つけました。それがテクノサービスだったのです。長期勤務が可能なことと、ほぼ残業がないことが魅力でした。これまで経験してきた電話業務のスキルを生かせるのもうれしかったですね。

現在の業務内容と職場の雰囲気を教えてください。

現在、理化学機器メーカーのコールセンターに勤務しており、装置の使用方法等の問合せを技術者へ対応依頼したり、消耗品の受注・見積を承る業務を担当しています。
OA操作も必要な部署で、私は電話業務以外の実務経験が全くないことが少し不安だったのですが、入社直後にOA研修がありほっとしました。その他にも定期的なビジネスマナー研修や電話応対研修があって勉強になりました。
業務中は上司・先輩方がとても密にサポートしてくださいますし、日々スキルアップできる職場だと思います。また、仕事面以外でも交流があって、仕事が終わると皆で一緒に食事に行ったりすることも多く、明るく楽しい職場環境ですよ(笑)

コールセンター業務について心掛けていることを教えてください。

お客様にご満足頂ける回答・応対をできるだけ短時間(迅速)に行う様に心掛けています。
コールセンターという職場は企業イメージに直結する部署です。
その役割は大変責任があり緊張する事も多いですが、お客様から直にお褒めや感謝の言葉を頂けるととても嬉しく、日々励みになっています。

この仕事をめざす方へのアドバイスをお願いいたします。

お客様と対面せずに電話だけで応対する業務は、伝える事の難しさがあると思いますが、
業務を通じてビジネスマナーやコミュニケーションスキルを高められるお仕事だと思います。
ここでのコールセンターの業務は専門的な知識が必要となりますが、研修期間がきちんと設けられているので、経験の無い方でも安心ですね。
常に目標と向上心を持って取り組むことが大切だと思います。

今後の目標があれば教えてください。

この職場では電話応対のスキルだけでなく、物事を柔軟に考えるなど自己啓発の機会も得られ、偏った実務経験しかない自分に自信が持てるようになりました。この経験を他のいろいろな職場・業種でも生かせる様にが ばりたいと思います!