スタッフ体験談

Vol.06  VOICE DTPオペレータ new

今回は、DTPオペレータとして、理化学機器メーカーの営業部でカタログ制作等に携わるスタッフをご紹介いたします。

■プロフィール

専門学校卒業。印刷会社で約6年間勤務。後に2008年テクノサービスに登録。
現在は理化学機器メーカのブランド戦略室に勤務。

テクノサービスに登録したきっかけを教えてください。

フルタイムのパート勤務をしておりましたが、子供が大きくなるにつれて以前のようなデザインの仕事について働きたいと思っておりました。そんな折、テクノサービスでDTPオペレーターのお仕事を募集していることを見つけました。長期勤務が可能なこと、家から通える範囲だったことが魅力で応募させていただきました。

現在の業務内容と職場の雰囲気を教えてください。

現在、理化学機器メーカーのブランド戦略室に勤務しており、装置のカタログや展示会の案内、オリジナルグッズの作成等を行っています。主にMacを使用しての作業ですが、アクセスやパワーポイント、もちろんエクセルも使うことも多く、業務内容に幅があり今まで勉強してきたことが役立てられる仕事をしております。

業務について心掛けていることを教えてください。

職場の雰囲気は、上司も先輩方もとても明るく優しい方たちで、明るい職場です。上司もしっかりサポートしていただけるので、いつも感謝して仕事をさせていただいています。他の職場の方ともかかわって仕事をすることが多いでのですが、皆さん親切にサポートしてくださっています。
日々スキルアップ出来る職場なので、とても楽しく仕事をさせていただいております。

この仕事をめざす方へのアドバイスをお願いいたします。

自分の部署もさることながら、他部署の方たちとうまく連携していくことを心がけております。
デザインの好みは個人差があるものなので、出来るだけ一緒に組んで仕事をしている方たちの希望に沿ったレイアウトができるように心がけています。
レイアウトに関する事は、自分の意見もお伝えしながら、いいものを仕上げていけるように頑張っています。
納期に間に合わせる事は絶対なので、納期に間に合うこと、文字の間違えがないかどうか、スピーディーかつ慎重に作業を進めていきます。

今後の目標があれば教えてください。

もっと皆さんに、楽しんでいただけたり、喜んでいただいたり、見やすかったりするレイアウトを作成できるようにしていきたいです。
自分がデザインしたカタログで、企業のイメージアップや、お客様獲得のお手伝いができたら幸せです。
これからも、会社の伝統を大切にしながらも、日々新しいことにチャレンジして努力していきたいと思います。